Aug

03

2021

東京マラソン、出走権について問い合わせてみた

この1週間ぐらい(東京五輪開催中)で、全国各地のマラソン大会が中止や延期を発表。ざっとググっただけでもこれだけある。主要都市の大規模な大会から、地方の小規模なものまで。

・10/3 横浜マラソン
・10/10 花泉マラソン「瀬古利彦杯」
・10/10 秩父別産新米普及マラソン
・10/24,25 軽井沢マラソンフェスティバル
・11/23 福知山マラソン
・12/5 はだの丹沢水無川マラソン
・12/5 いわぬまエアポートマラソン
・12/19 東浦マラソン

東京マラソン2021は10/17。現時点では開催予定。先日ブログで書いたが、出走権の取り扱いがどうなるのか不明なので、事務局に問い合わせた。

まず、僕の状況を表にしてみた。
08032021a.png
チャリティ枠で4年連続7回目となるはずだった2020年は一般の部が中止となり、2021か2022のどちらかに出走権を移行できる措置が取られ、僕は2022を選択。

その後、2021は都民枠は落選したものの一般枠で当選し、狙い通りの結果にテンション上がった。(結局、海外在住ランナーの参加受け入れを断念したことにより大幅な欠員が生じ、プレミアムメンバーは全員当選、さらに都民枠の再抽選も行われた。)

2021と2022の両方を走れることになっている。

ところが、言わずもがな、都内の感染者数が過去最高を更新するなど、終わりが全く見えないコロナ。そんな中、2021がどうなるのかまだ発表がないけど、2022は定員が30,000人に減ることに伴い、2020の出走権を移行したランナーは「希望すれば」2023に再移行できることになった。
08032021b.png
冒頭の状況からすれば、10月の東京で国内最大規模の大会が開催される可能性は限りなくゼロに近づいていると考えるのが自然。

早々に2022を2023に再移行できる選択肢があるのは有り難いけど、問題は2021の出走権の取り扱い。現状の規約によれば、コロナが理由による中止の場合は2023に移行されることになっているのだ。つまり、出走権がダブるという状態になる。

そして、再移行は8/24までに決めなければならず、2021の開催可否は現状未定。

この点につき電話で問い合わせ、単刀直入に聞いてみた。

仮に2022の出走権を2023に移行しておいて、2021が中止になった場合、出走権が2023で被るのだが、どうなるんでしょうか?と。「確認します」と言われ5分以上保留にされ、得られた見解は以下の通り:

・ 同一人物による重複エントリーは無効となる
・ 今のところ2021の開催可否について決まっていることはない
・ 出走権がダブる可能性があることは理解した。例えば2024にスライドするなど、対象者に救済措置があるかどうか、現時点では何も言えない

電話口ではそこまで言われなかったけど、よくよく規約を読むと重複エントリーが判明した場合は出走権が取り消され参加料の返金なしとなる。これは、同じ人が異なるIDで申し込んだりする違反に対してだからルールとして理解はするものの、今回のような特殊なケースで不可抗力で「結果的に」そうなってしまった場合に、こんなペナルティーを喰らったらたまったもんじゃない。

起こりうる問題点を認識してもらい、解決策のひとつとして2024への出走権移行を是非検討してほしい旨伝えられたので、目的達成。シミュレーション通りだ(笑)。

ということで、僕の選択肢はこうかな。
08032021c.png
2022の出走権は2023に移行せずキープ。2021は中止になると見込んで、2023に自動で移行されるのを待つ。2022が開催されればラッキーだし、もし中止になっても2024に移行されると期待。

今自ら2023に移行してしまうと、重複エントリーの観点で自分の意思でそうなったとみなされるリスクが残る。だから、何もしない。

2021は荷物預け不可、アプリで健康状態を管理するためスマホ携行といった多くの不都合なルールがある。事前受付は予約制で、首都圏ランナーは後回しだから最悪の場合前日になったり仕事を休まなければならない。同じルールが2022にも課されるはず。そんな制約がある中で走りたくないというのも正直な気持ち。

最悪なシナリオは東京五輪が開催されたからというような論調で、もっとも理由付けはどうでもいいけど、2021と2022が「新しい生活様式」のもとで開催されること。

ベストなシナリオは2021は中止、2022も中止で、出走権が2023と2024に移行されること。ただ単に東京マラソンを走れればいいというわけではない。僕が東京に求めているのはファンランじゃないんだ。走るからには当然ガチだしPB狙いの大本命レース。

どうなることやら。

あ、2024は48歳か・・・。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

関連記事

<前の記事 | 次の記事>

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://runnert.blog.fc2.com/tb.php/854-847590d0

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

Designed by

Ad