Feb

12

2021

東京五輪組織委の迷走

祝日の昨日はブログを書いた後、夕方に超スロージョグ70分。 シャワーを浴びてビールを飲んで、日本酒をちびちびやりながら夕飯ができるのを待って、豚の角煮+味玉を食べつつ引き続き日本酒。

今日は週1のテレワークの日。淡々と仕事。

東京五輪組織委員会のトップをめぐる一連の動き。もう茶番というか質の悪いコントというか。

常識に考えて、国際問題にまで発展するほどの不祥事を起こした張本人が独断で後任を指名するという、どう考えても違和感しかない。しかも、後継者となる人が、引責辞任する人を相談役に据えるということがまかり通るなんて異常。

これを企業に当てはめてみると、公開会社であれば取締役会設置会社であり、トップである代表取締役は前任者が勝手に決められるようなシステムになっていない。

会社法上の代表取締役(多くの場合、社長という名称が付けられている)は、取締役の中から取締役会で選任されなければならない。取締役は全ての株式会社に必ず設置されている意思決定機関で、株主総会で選任される。

従って、例えば買収側が被買収側の代表取締役に就任する際は、送り込む人材をまずは株主総会で取締役に選任した後、別途開催する取締役会にて代表取締役に選任するというステップを踏むことになる。

組織委員会のガバナンスがどうなっているのかは不知だけど、国の威信を賭けたオリンピックの運営に携わる委員会のトップが、生徒会の会長を先輩から後輩に託すようなノリで決まっていいわけがない。然るべき手続きがないものなのか。知らんけど。

不祥事といえば、ランナーお馴染みのスポーツDEPOを展開するアルペンの創業者兼代表取締役会長。逮捕されたことで辞任となった。

息子さんが既に代表取締役社長で取締役会の議長とコンプラ委員会の長を務めているので、ガバナンス的には取締役が一人減っただけとも言える(プレスリリースには、法令および定款に定める取締役の員数を満たしていると記載されている)。

一方で、元会長が大株主であることに変わりはないので、個人的にはこの持分がどうなっていくのか興味がある。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

関連記事

<前の記事 | 次の記事>

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://runnert.blog.fc2.com/tb.php/683-bccada21

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

Designed by

Ad