Dec

15

2020

自宅近くにゼビオがやってきた

今朝の東京は最低気温2度!いよいよ寒さが本格化するらしい。通勤時のコートを冬ものにし、手袋も着用。

自宅最寄り駅の近くにある大型総合スーパー(いわゆるGMS)。開店は1967年(昭和42年)と古く、僕が引っ越してきた2年前はThe下町の大衆向けスーパーといった感じで、いまいちパッとしないというか、食品や100均以外であえて買い物しようという気がしないぐらい、魅力のない売り場ばかりだった。

スカイツリーが建ち、周辺エリアの再開発が進み、ファミリー層の転入が増えた。知らなかったけど、墨田区には東京23区で唯一大学がなかったが、悲願叶い大学誘致に成功したらしい。これから学生も増えれば、街として更に活性化するかもしれない。

そのスーパーのリニューアル改装がひと通り終わった。地下の食品エリアが全面改装され、レジもキャッシュレス専用レーンが増え、利便性が増した。

1階で幅を利かせていた化粧品コーナーと催し展スペースがなくなり、400坪の無印良品が入った。ウェアや収納用品のみならず、家具や食品など幅広い商品群。

更に有り難いことに、ゼビオも入った。僕が店舗で利用するのは豊洲に住んでいた(=マラソンを始めた)頃から、ららぽーとの店舗にお世話になって、墨田区に移ってからはチャリで行ける錦糸町の店舗を利用している。

店舗形態は大型総合スポーツ専門店の「Super Sports XEBIO」ではなく、「XEBIO Sports Express」。

HPによれば、「エキナカやエキチカを中心に展開する中小型スポーツ用品専門店。約300坪程度の小型店舗で、地域特性に合わせたマーチャンダイジングを実施し、お客様のスポーツライフをより身近なところでサポートする店舗」とある。

Expressというぐらいだし、地域特性に合わせ、これから運動しようかなという中高年をターゲットにしたスポーツウェアやシューズが中心かなと想像していた。ところがどっこい、いい意味で想像と全く異なった。
IMG_6717.jpg
ランニングシューズの種類は他店舗と同じだし、サプリや補給ジェルも豊富なラインアップ。やるじゃん。モルテンをまとめ買いする時とか定期的なプロテイン粉末などはネットが多いけど、ブドウ糖とか塩飴とかちょいちょい買い足したいものがある時には便利。

さて、今夜は超スロージョグ。寒いからウェアが重装備になりそうだ。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

関連記事

<前の記事 | 次の記事>

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://runnert.blog.fc2.com/tb.php/624-f084ee19

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

Designed by

Ad