Oct

04

2019

東京30K~勇気ある挑戦か、勇気ある撤退か

昨夜はレース2日前のルーティーン、2kmだけ刺激入れ+ジョグ。3'46、3'42。

ターサージール6の感触を再確認。アディダスのノーマルrenに似ているとよく聞いていたし、自分でもそう思っていたけど、着地の柔らかさからしてノーマルJapanの初期モデルに近いかも。30Kで、軽さを選ぶか、重くてもカーボンの反発力をとるか、悩ましい・・・。

ところで。不安定な天気のほうがむしろ不安材料だ。今朝は雨に降られた後、直ぐに晴れて午後は29度まで上がった。明朝の予報は晴れ。8:30スタート~ゴールまでの予想気温が25.5~30度。最高気温は32度!

8月の山下公園練習会と同じようなコンディション!サブ3ペース4'15はクリアできたけど、それ以上は到底無理っぽい。

一方、日曜朝の予報は曇りで、マイルドな21~22度。

9月のレースならこういうこともリスクファクターとして織り込んだ上でエントリーするだろうから諦めがつく。最近は10月でも真夏日になることがよくあるとは言え、さすがに怖気づいてしまう。

土日の気象条件が天と地ほどの差。

さて、どうしよう?あ、この方も同じように悩んでらっしゃる。

時期的なことやカラダへのダメージを考えると、撃沈覚悟で当初の目標3'53~3'55を目指すという選択肢は排除。「覚悟」って聞こえはいいけどね。

現実的な選択肢は2つ、究極の選択ってやつだ(笑)。

① 30K参戦。タイムにこだわらずベストを尽くす
② 30KをDNS。日曜朝にガチる

①は勇気ある挑戦、②は勇気ある撤退(笑)。

いや、そんなことを言ってる場合じゃない。

そもそも論で考えてみる。つくばのための30Kだ。

PCの前でうだうだ考えていても結論は出ず。タイムアップのため、決断先送り・・・。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

関連記事

<前の記事 | 次の記事>

Tom

motoさん、コメント頂いた頃には既にお家にいました・・・。
せっかくの応援に応えることができませんでした。
明日やり直します!

10

05

11:37

moto

Tomさん 今頃は走ってると思うけど
死なない程度に頑張れ!!

10

05

10:16

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://runnert.blog.fc2.com/tb.php/204-b7a4befd

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

Designed by

Ad