Feb

05

2024

上下動比について

土曜の振り返り。

河川敷は8度、北東の風。10kmペース走、目安は閾値の3’34~35。初代アルファやVFN%なら無理のない設定。アルファ2だとしんどい。adios pro 3だとどうか?足裏の転がりを意識し、ストライドに頼らずして閾値ペースで走れるかを確認するのが目的。

新四ツ木橋を拠点に行ったり来たりのコース取り。向い風を真正面から受ける区間でペースダウンしたけど、内容としてはまぁまぁ。

3’30, 3’34, 3’31, 3’33, 3’33
3’35, 3’36, 3’38, 3’34, 3’30

35’34、3’34。ピッチ181、ストライド154cm、上下動10cm。

アップとダウン含め計15.2km+息子と持久走大会向け練習0.8km。
02052024.jpg

ところで、ピッチが180超えたのに上下動が10cmという結果。僕の場合、これまでにそうなることはなかった。なんでだろうと、ガーミンから得られるランニング・ダイナミクスの様々なデータと、その意味について調べてみたところ、新しい発見があった。

「上下動比」、直方向の振動をストライド幅で割ってパーセントで表示されるデータ、とのこと。つまり、上下動/ストライド。

02052024a.png

直近のポイント練習からデータを拾ってみた。

距離  平均ペース  シューズ  ピッチ   ストライド (cm)   上下動 (cm)   上下動比 
①   つくばフル  3'45 アルファ1 178 149 10.1 6.8%
30km 3'41  adios pro 3  176 152 10.3 6.7%
30km 3'45 adios pro 3 181 146 9.7 6.6%
10km 3'34 アルファ1 176 157 10.4 6.6%
30km 3'39 adios pro 3 181 150 9.9 6.5%
21km 3'41 アルファ2 180 150 9.9 6.6%
30km 3'38 adios pro 3 182 150 9.7 6.5%
10km 3'34 adios pro 3 181 154 10.0 6.5%

④を除いて③以降は、脚の回転=ピッチを意識して走った。僅かではあるものの上下動比は改善しているし、それほど悪くないのかもしれない。

さて、今夜は通常オフ。大雪だから早めに帰らないと。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

関連記事

<前の記事 | 次の記事>

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://runnert.blog.fc2.com/tb.php/1753-5a0acb6b

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Designed by

Ad