Oct

18

2023

【レポ②】東京レガシーハーフ~ペースセッター

昨日は出張から戻って仕事して帰宅したのが21:30、それから超スロージョグ12km。移動疲れが解消された。

というわけで、ようやくレポの続き。

スタート数分前になりいよいよCブロックの大移動が始まった。長袖シャツにレインコートも着ているから問題ないけど、土砂降りの雨。辛うじてスタートのゲートが見えた。200mぐらいか。

30秒前からガーミンに目を落とし、5秒前からペーサー同士でカウントダウン開始。9:50、スタートの号砲は耳に届かず、ようやく動き出したかと思えば完全に立ち止まるすること数回。

どんどん時間が過ぎていき、焦るなと自分に言い聞かせても無理な話だ。あ~、そういうことか。外苑西通り全車線にわたって整列しているのにスタートゲートからコースが片側車線だけになっているから、訂正→スタートゲート前で反対車線から移動するようになっていて、ここで大渋滞発生。
10182023a.png

結局スタートラインを越えるのに2分もかかった。しかも、詰まっていてなかなか進まない。あまりにもランナーが多くてジグザグ走るスペースがほとんどなく、渋滞に阻まれ最初の2km通過時点で11分。その時点で2分半もの借金を背負った形。ここから先は4’07~4’08のペースが必要。

早くそのペースにのせてイーブンで走りたいと思うも、渋滞状況は変わらず。流れてはいるけど、このペースだとどんどん借金がたまる一方。前方に少しでもスペースが空けばペースを速めるしかない。本当はそういう走り方はしたくないけど仕方ない。

そんなこんなで5km通過が22’50。フラッグが取り付けられたバックパックは重くはないし走っていて違和感はそれほどないものの、風が強いと追い風だと煽られてつんのめりそうになるし、向い風だと体がもっていかれそうになる。腕を胸の前でクロスさせてショルダー・ストラップを掴むような格好で走ると緩和されるけど、いささか走りにくい。
10172023b.png
1km毎に手動でラップを取りつつタイムチャートと照合。ようやくペースも安定してきて、10km通過は43’18、この5kmは4’06ペース。

「やっと追い付きました!」とか「今どれくらいのペースですか?」とか話しかけてくれるランナーがいると、ペーサーとして走っていることを実感できるので嬉しかった。

11~15kmは4’08、4’08、4’08、4’08、4’07と正確なラップを重ねることができた。15kmは1:03’57だから、4’15で走る時の1:03’45とほぼ同じになった。残りは4’15をちょっと切るぐらいで間に合う。この日、初めてホッとした瞬間だったように思う。

雨が弱まったので、それまでずっと着ていたレインコートを脱いだ。ちなみに、隣のペーサーはバックパックのストラップが切れてしまったらしく、片手で抑えるようにして走っているのが分かる。同じようなアクシデントに見舞われたペーサーも数名いたようで。
10182023.png
YouTubeから拝借)

残り5kmぐらいから、僕らは周りのランナーを見ながら走りつつ声掛けするようになった。

国立競技場が見えてくると僕はペーサーの中で最後尾に回り、後ろを振り返って「私を追い越してください!」と叫んだ。苦しそうに走るランナーを一人でも多くゴールに導きたい。

トラックに入ってからは大回りし自分が目立つように手を振ってエールを送り続けた。 手元の時計で1時間29分57秒。 ゴール後、目標を達成された方から御礼の握手を求められ嬉しかった。
10162023a.png


初対面でも走力が同じぐらいのランナー達とペーサーを組み、タイムを頻繁に確認し合い、時にはばらけたり時には横一列になって風よけになったりして力を合わせて辿り着いた国立競技場。ゲートをくぐって陸上トラックに入る瞬間、心が震えた。自分の記録を狙うランナーとしてではなく、集団を背負うペーサーとして見た景色は控えめに言って最高だった。


更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

関連記事

<前の記事 | 次の記事>

Tom

マーマンさん、ありがとうございます。ペーサーの責任は大きいですが、その分やりがいを感じました。ハーフならごまかしがきくけど、フルとなると自分のレース並みの準備が必要かもしれないと思いました。

目立ちはしますけど、フラッグでなくても風船で事足りるんじゃないかという気がしなくもないです(笑)。

10

19

18:18

マーマン

ペーサーお疲れ様でした。
絶対外せないってある意味自分のレースより緊張しそうです。
こういうレポを見ると、改めてペーサーに感謝しますね^^

フラッグは目立ちますがもっと何とかして欲しいですね。TOMさんの力なら平気だとは思いますが、姿を見て大変そうだなって。

10

19

09:23

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://runnert.blog.fc2.com/tb.php/1643-983c53a4

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

Designed by

Ad