Apr

06

2023

好都合なEペース

昨夜はフツージョグ。控えめに言って最高に気持ちEランだった。

このメニューはズームフライFKで10kmをEペース。普段のジョグは7’00~30ペースだから、僕にとってはこれが一般的にいう「つなぎジョグ」に位置付けられるのだろう。

疲労を抜くことや走力を高めることを目的とせず、練習間の練習みたいな。

現状のEペースは4’20~45。南風がビュンビュン吹いていたので、向い風4’40、追い風4’20で、仕上がりを4’30にするつもりでスタート。

向い風はどうしても力んでしまいがちだけど、いかに楽に走れるかを意識してみた。まぁ、Eペースの範囲でのことだから可能なんだけど、なんとなくコツをつかめたフォームがハマった。追い風では出力を変えずにストライドを使って腕振りもしっかり目に。

この切り替えが上手くいったのか、当初想定したペースよりも速く、しかも楽に走れた。結果、4’21ペース。

他のMだとかIペースはピンポイントだけど、Eはレンジになっているのがミソなんだろう。体調やコンディションによってEasyと感じるペースは違って当然。でも、なんとなくそのスピード帯に収まってくるような気がするし、それでいて他のペースでのトレーニングには無い効果が得られるというのがいい。

7’00より遅い超スローペースで走るくせに、6’00のLSDを除いて、僕は基本的には5’00~6’00ペースのジョグはあえてやらない。それぐらいのペースで走るのが心地よいのは知っているけど、1週間の練習パターンにつなぎジョグというメニューを設けていないし、メリハリがあってもいいんじゃないかなと思っている。


更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

関連記事

<前の記事 | 次の記事>

Tom

ひでちさん、人によりけりだとは思いますが、僕の場合5'00~6'00ペースだと疲労は抜けないし走力がアップするわけでもなく、どっちつかずの中途半端な感じになってしまいます。快適なんですけどね(笑)。

04

07

22:07

ひでち

参考になります。
ここ2,3年、記録更新をあきらめてたところもあって
キロ6より遅いマラニックを意識しての練習ばかりでしたので、スピードが愕然と落ちました💦

メリハリが大事なんですね。

04

07

09:51

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://runnert.blog.fc2.com/tb.php/1450-b975be1e

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

Designed by

Ad