Mar

08

2023

【東京2023】レポ③

昨夜は超スロージョグ12km。太腿が筋肉痛。腰はだいぶ良くなった。来シーズンに向けて、自分に足りないのは何なのか、強化するためにはどうしたらよいか、ぼんやりと考えながら走った。

🔷🔷🔷
“What pace are you running at?” と、横で走っているランナーから聞かれ、“3’45-ish” と答える。新宿駅に着いてゲートに向かう時とか、あと整列前に着替えて準備している時も香港からのランナーに話しかけられた。

38,000名のうち約1/3が海外からのランナーだったらしく、確かに例年より多いようには感じていた。前回コロナで受け入れられなかった海外在住の一般ランナーが戻ってきて、今年は特に賑やかだったのが印象的。

レポの続きを、と思うも、なかなか進まない。というか、ぶっちゃけ、あまり覚えていない(笑)。前回もそうだ。東京のコースは普段から目にしているところがほとんどだし、今回は腰のことが気になってあまり余裕がなかったのかもしれない。

ということで、ラップを載せて省略(笑)。でもそれだけだとつまらないので、前回と比較する形で。
03082023.png

こうして見ると初っ端の1km目で4’09かかって24秒ほどロスしたことを踏まえると、35km通過は同じタイムだし、フィニッシュも似たようなタイム。あの渋滞さえなければなんとかサブ40にはねじ込めたかもしれないけど、PBには及ばなかっただろう。

ゴール後、チャリティランナーはぐるっと回って新丸ビルから延々と歩かされ国際フォーラムで荷物の受け取り。ここではボランティアの皆さんから盛大な拍手で迎えられた。

終わり。

#東京マラソン

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Mar

07

2023

【東京2023】レポ②

レース前3週間も我慢していたスイーツやお酒を解禁!その日は応援のお礼を兼ねて家族にお土産、奮発してラ・メゾン・デュ・ショコラのエクレール。
IMG_0719.jpg
昨夜はレースの模様を録画で見ながら、とっておきのワインに、バゲットとチーズ、通販で取り寄せたルタオのパスタ、コンフィ、ショコラドゥーブル。

🔷🔷🔷
当日朝の体重は56kg。1週間かけてのカーボアウト→カーボインで順調に仕上がった。つくばは55.8、前回東京は56。

朝食は毎度同じようなメニューで、バナナ、大福、レーズンパン、レンチン赤飯、オレンジジュースで、バランスよく糖質を摂取し最後のカーボイン。コーヒーはデカフェでいつもの半分程度。

今回用意した補給は、アミノバイタルの青と赤、モルテン白、金メイタン。これに塩熱タブ3個。メイタン除いてジェル系はどれも賞味期限切れ(笑)。
IMG_0712.jpg
2回乗り換えてJR新宿駅へ。途中、御茶ノ水を通過。娘が通った塾があるので、見送りのために何度も何度も通ったルート。5km地点の市ヶ谷は模試や塾の保護者説明会があった場所で、沿道のルノアールでよく時間をつぶしたものだ。冬になって車で送迎するようになってからは、浅草橋、蔵前、秋葉原はよく通った道。走りながら、色々なことが思い出された。

みんな大好きモルテン320は家からチビチビ飲んだ。7時前には現地到着。ゲート1は既に長い列ができていた。Super VAAMとBCAA粉末、2RUNを流し込む。

暑くなる予報だったので、ウェアはピチピチtechfitノースリ、ランパン、グローブ、念のため持ってきたアームカバーも使うことにした。アルミポンチョとレインパンツ、お腹にはカイロ、100均で買ったヘアバンドをネックウォーマー代わりにし防寒対策。

荷物を預けてCブロックへ。時折冷たい風が吹き抜けて寒い。縁石に腰かけて身をかがめて耐えた。待機中にモルテンのエナジーバーを初めて試したけど、程よい甘さで美味しい。号砲直前にOVER BLASTのNO CRAMP。

レースプランとしては、走ってみなければ分からないという状態だったので、イケそうなら目標タイム2時間38分切り、30kmまで3’40~3’43ペース。無理そうならPB更新に切り替えて3’45ペース。

9:10スタート。

録画を見ていたら、ぎりぎり映ってた。
IMG_0732.jpg
「あ、今のパパかも」と言ったら、息子は気付いた。この中でよく見つけたな。って、頭のてっぺんが薄いからか(笑)。

歩道ギリギリを走る作戦だったけど、行く手を阻まれた。脚を使うことになるし接触・転倒のリスクがあるからジグザグ走行はできない。入りの1km、手動ラップは痛恨の4’09。

無理に取り返そうとするのは逆効果。そもそも腰がいつ爆死するか分からないので慎重にならざるを得ない。嘆いても仕方ない。2時間38分切りは断念し、PB更新を狙うことにした。この時に冷静に判断できたのは良かったかもしれない。

渋滞は通り抜けたものの、まだまだ流れはスムーズじゃない。時々、前のランナーとの距離が詰まり左右にもランナーがいると減速しなければならない場面が何回かあって、なかなか自分のリズム・ペースに乗れないもどかしさは続いた。
T1.png
5km過ぎまでははっきりと分かる下り基調。ここを飛ばし過ぎると後でツケが回ってくるし、下りは腰に響くので抑えめに。5km通過は19’07、平均ペース3’49。今振り返れば、入りの1kmを除けば3’44ペース、悪くない。 

続く。

#東京マラソン

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Mar

06

2023

【東京2023】レポ①

応援ありがとうございました!声援を送って頂いた順番に、hassyさん、zunzumanさん、フジヤマさん、ガンプさん、nagisaさん、はるやまさん、他にこちらが気付かなかった方もいますが、本当に励まされました。力になりました。

スタート前、レース中、ゴール後のラウンジでSUYUさんにも会えて嬉しかったです。

なんと言っても一番の応援は家族。東京マラソンだけは応援してもらえるので(笑)、3年前はこんなハプニングがあったけど、今回も娘にはスペシャル・ドリンクを託した。

場所は29.5km地点辺りの浅草線・東日本橋駅周辺。通過予定時刻は11:00~11:10。

100均ボトルにオレンジジュース+ハチミツを入れ、ワイヤーで輪っかをつけて、目印となる風船を仕込んだ。風船をパンチするように輪っかに腕を通すというプラン。
IMG_0711.jpg
ぴったり息が合って大成功!まず息子が最初に気付いて手で合図し、娘がボトルをセット。妻は動画に収めてくれた。妻の声が好きなんです(笑)。


そして、残り2km辺りの内幸町でのはるやまさんからの熱い言葉。嬉しかったです。最後まで頑張れました。記録を超えることはできなかったので、来シーズンこそ。


さて、大会HPにアップされた速報記録によると、ネットタイム2:40’51。

Cブロックからのスタートとはいえ、早めに整列したのでスタートロスは29秒。たまたまYouTubeで見つけた1km地点での動画。都庁をぐるっと回って3度目のカーブ。ここを膨らむように大回りして混雑をようやく抜け始められたところ。
03062023.png
ジグザグ走行して脚を使うのは絶対に避けなければならないし、かと言って、そうしたくても渋滞があまりにも酷かった。

最初の1kmラップが痛恨の4’09。最低でも3’45で入りたかったので、いきなり24秒の借金。応援ナビのデータによればスタート時の通過順位は1366位。

この時点で目標の2時間38分切りは断念し、後々のことを冷静に考え、タイムを取り戻すことはしなかった。

3日前に原因不明の腰痛に襲われ痛み止めを飲んだけど、残念ながら違和感は残った。2日前に駆け込んだクリニックではブロック注射を打ってロキソニンよりも強力なボルタレンを処方してもらい、それでも改善しなかったので、以前別の病院で処方されたトラムセット(トラマドール+アセトアミノフェン)という最強の痛み止めを当日朝に飲んだ。

もちろん胃の粘膜を保護する薬もセットで飲んだけど、代償は大きく胃腸は大きなダメージを受けレース後はしばらくの間腹痛に苦しんだ・・・。

薬の力を借りて結果的になんとか走り切ることは出来たけど、万全の体調で自信をもってスタートラインに立つことの難しさを思い知ったレースとなった。

昨年の東京は2:40’35。スタート時の渋滞がなければ、単純計算でコースベスト。年明け以降に積み上げた練習内容からすれば、つくばで出したPBの2:39’45を塗り替えることが出来なかったのは悔しい。

でも、そもそもDNSがちらついたことを踏まえれば、大崩れせずに無難なタイムでまとめられたのはよかった、というのが総評。運命のいたずらはごめんだけど、与えられた環境・状況の中でベストは尽くせたと思う。

なんだか総括的なレポになったので、備忘のために時系列レポは明日から書きます。

↓ ↓ ↓ メダルが増えたのでバナー変えました ↓ ↓ ↓

#東京マラソン

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Mar

04

2023

東京前日~DNSは回避

3日前になって突然痛み始めた腰の状態は芳しくない。良くはなっていないけど悪化はしていない。

朝、体を動かす程度の超スロージョグ8km。流しを5本ほど入れてみた。腰椎に詰まるような違和感はあるものの走れなくはない。まぁ、たかが数百メートルで判断するのも無理があるけど。

午前中は娘の進学先中学の新入生向け説明会。運の悪いことに小学校の音楽発表会と重なった。最近になってマスク着用が求められなくなったとはいえ、企画時点では学校側は苦慮されたに違いない。通常の卒業式が行えないのであれば、せめてそれっぽいコンテンツを他の行事に分散しようとなったようで、音楽会の合間に保護者に向けての感謝の言葉みたいなのが盛り込まれた。

家族で相談し、娘と妻は音楽会、僕が説明会に参加することになった。

帰り際に教科書を一切合切受け取って、これが重いのなんのって。腰を痛めている身にとっては苦行だった・・・。

昨年は運よく一般当選で走らせてもらったけど、今回の東京マラソンは2020年大会の出走権を何度か移行しての参加。今シーズン最後のガチレースだし、やっぱりDNSという選択肢はできない。

歩くのにも支障があるようならきっぱり諦めざるを得ないけど、走ることはできる。幸い気温は高めだから途中で離脱しても大丈夫そう。

どれぐらいで走れるかは明日になってもないと正直分からない。やれるだけのことはやる。
03042023.jpg
応援よろしくお願いします!


#東京マラソン

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Mar

03

2023

東京2日前~魔女の一撃でDNSか・・・

厄年ではないのに、今年の我が家はとことんツイていない。娘は受験前日に発熱、息子は学校の持久走前日に発熱(翌日は回復して完走できた)、そして僕は「魔女の一撃」とも言われる突発的腰痛発生。

・・・。

いや、本当に何の前触れもなく。重いものを持ったとかいう典型的なぎっくり腰ではなく、会社でフツーに仕事していて突然襲われた。

あれ、なんか腰がおかしいな。

電気がビリっと走るような痛みはなく、鈍い違和感。体を反ると腰椎/椎間板が詰まるような痛み。とりあえず冷湿布を3枚貼って応急処置。

座っていれば何の違和感もなく、歩くときにぎこちなくなる程度。感覚としてはちょっと寝違えて首の筋を痛めた時と似ていて、そのうち収まるだろうなと思っていた。

夕方にはビッグサイトに行き、ランナー受付を済ませてきた。特にお目当てのモノがあったわけじゃないけど、あれほど歩かされるといつの間にか痛みのことなんか忘れていた。

夕飯はお決まりのココイチでライス400gの豚しゃぶカレーでカーボイン。オフィスに戻って仕事を片付け、22時過ぎに帰宅。予定通りのランオフ。

特に支障なく眠れた。起きてみると、期待とは裏腹に違和感はまだそこにあるまま。

とりあえず走ってみる。超スロージョグの7'30ペースだから問題はないものの、着地時の姿勢・腰の角度によっては、うっとなる。

やばい。

テレワークのランチ休憩を利用し、四十肩を診てもらった小岩のペインクリニックへ。問診・触診の後にレントゲン透視下ブロック注射をしてもらう。腰椎周辺を左右に4カ所。

痛む部位の神経付近に麻酔薬を注射する治療だから、その後はストレッチャーで運ばれてしばし安静待機。30分ほど経ち、仰向けの脚を上げたり動作確認。じゃ、体を起こして手すりにつかまりながらその場で足踏みしてみましょうとなり、やってみると、あれ、脚に力が入らずよろめきそうになる。

まだ麻酔が切れていないらしく、さらに30分安静。ようやくひとりでも歩けるようになったけど、車の運転があるので、さらに20分ほど腰掛けて待機。最後にドクターによる診察。痛み止めの薬は前回と同じ。もう少し強めのがあるか聞いてみたら、ボルタレンという錠剤を処方してもらえた。

はてブロのhighさんも長野マラソンの直前に襲われたとか。

17時半現在、全く好転せず。その気配すら感じない(笑)。

いや、笑ってる場合じゃない。まだ時間はある。まだ諦めていない。


#東京マラソン

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Mar

02

2023

東京3日前~EXPOランナー受付

昨夜はテンポネクスト履いて2kmだけ軽く刺激入れ。3’35、3’33。計10km。

月曜から炭水化物・糖質の量をぐっと減らしてタンパク質多めのカーボアウトとアミノバリュー1Lのウォーターローディング。日毎に0.2kgずつ減って、今朝の体重54.8kg。落ちるところまで落とせた。
IMG_0692.jpg
同時に体脂肪率が下がり、
IMG_0693.jpg
体内水分量は増加。期待通りの体づくり。
IMG_0694.jpg
ええ、こう見えて、体脂肪率高めなんです(笑)。どうやったら10%未満になるのか・・・。

今日からはいよいよカーボ祭り。ランチはお気に入りの焼き魚定食の予定だったけど、新しく仲間に加わった社員の歓迎会でホテル・ビュッフェ。レース前じゃなければ好きなものを好きなだけ食べられたのにツイていない。なるべく脂っこいものは避けて、デザートは我慢・・・。

場所は会社からすぐの東京プリンス。3日後に走るコースの往路36km、復路39km付近。
IMG_0696.jpg
安定の北風。三田で折り返してからのゴールまでの4.5km、今年はどうなることやら。

このブログがアップされる頃にはビッグサイトのランナー受付。帰社途中に夕食で定番のココイチ・カレーでカーボローディング。

サクッと仕事を終わらせ、今夜はオフ。

#東京マラソン

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Feb

27

2023

東京6日前~カーボアウト開始

昨日の振り返り。

予報通りの暴風。積もる話はたくさんあったけど寒い中立ち止まってくれたキクさんをいつまでも引き止めておくわけにはいかない。

キリのいいところで別れてチャリを停め、まずはそのままの格好で1kmほどアップ。向い風の破壊力に怯む。シューズは本番で履く予定の2は温存し初代アルファフライのほうで。

レース1週間前、セオリー的には10kmペース走だけど、このコンディションであえて決行するのは無謀でしかない。向い風を我慢して5km川上にジョグって、折り返して追い風を受けて5km気持ちよく走ることにした。

体がよろめく程の爆風で冗談抜きにEペースが精いっぱい。無理をせず、かといって体を冷やさない程度のペースで5.2kmを4’33。

続いて本練5km。3’30~35ぐらいのつもりが、笑っちゃうほど体がグイグイ押されて3’28。スピードを緩めるとなると逆にブレーキをかけることになるので、自然に身を委ねて大きい動きでダイナミックに走った。

隅田水門のアップダウンもまるで動く歩道を早足で進んでいるかのような感覚でペースダウンせず、ラストは気持ちよく上げて終了。

3'28, 3'29, 3'24, 3'25, 3'14
02272023.jpg
17’00ジャスト、平均3’24。ピッチ177、ストライド166cm。脚の筋肉と心肺にいい刺激が入った。

相対的に5kmのタイムがショボい僕のPBは17’23。それを大幅に上回るタイムが出た。いかに風の恩恵が大きかったのかが分かる。

さて、今日からタンパク質多め+炭水化物少なめのカーボアウト開始。加えて、アミノバリュー1Lのウォーター・ローディングも。
IMG_0688.jpg

今後の予定:
・今夜 超スロージョグ
・火 超スロージョグ
・水 刺激入れ
・木 EXPOで事前受付。ランオフ
・金 超スロージョグ
・土 短め超スロージョグ

前回はPCR検査が義務付けられたけど、今回は抗原定性検査キットによるセルフチェック2日分となった。

万全の体調で当日の朝を迎えられるように、超スロージョグとはいえひとつひとつを丁寧にこなしていきたい。

#東京マラソン

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Feb

26

2023

東京7日前~5kmだけ

今朝は河川敷にて10kmペース走の予定だったけど、あまりの暴風につき、追い風参考の5kmだけ。
IMG_0679.jpg

足立フレンドリー以来かな、河川敷に着くとちょうどキクさんが目の前を走っているところで。あと10秒遅ければ気付かなかったかもしれない、ぐらいの偶然。

お互いの近況報告。キクさんは先日の勝田でサブ40まであと30秒ほどに迫るPBを出す好走。応援ナビで追っかけて、最初からてっきりサブ40狙いだったのかと思いきや、実はそうではなかったと知って驚いた。次は板橋Cityとのこと。彼のホームコースだから、僕は東京でPBを出しておかないと(笑)。

彼との付き合いはもう5年以上になる。キックさんだったり、Kさん、キクさん、またある時にはつばたくさん?だったり呼称が変わっているけど、同一ランナー。見るからに筋肉質な体つきで男前。

きっかけは、僕が忍者ブログを使っていた頃、キリ番を踏んだ時に通知されるように設定できたので試してみたところ、ご丁寧にコメントくださった。その2か月後に開催された河川敷の東京喜多ハーフで一緒に表彰台に立ち、初対面を果たした。

今でこそ僕が墨田区に引っ越してきて河川敷がマイコースになってからは頻繁に会っているけど、当時は河川敷レースにキクさんありというぐらい、あだち五色桜マラソン、足立フレンドリーなどでご一緒する機会が多かった。そうそう、違うチームだったけど青葉の森リレーマラソンでも。

午後はまったりと家で過ごした。
IMG_0682.jpgIMG_0681.jpg

#東京マラソン

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Feb

22

2023

東京11日前~僕と東京マラソン

昨夜は超スロージョグ12km。風は強いし寒いしで、我慢の90分。

11日後に迫った東京マラソン2023。コロナで一般参加が中止となった2020大会を除けば5回連続8回目。冬のメインレースかつシーズン締め括り。でも、僕は寒いのが苦手な体質だし、他の大会に比べると東京は天候に恵まれないことが多く、相性が抜群にいいわけではない(笑)。

フルの戦歴をまとめてみた。左端の★はPBで、〇はPB更新だけど当該シーズンで塗り替えられた大会。
02222023.png

オレンジでハイライトしたつくばとの相性の良さが際立つ。9回走ってPBを更新できなかったのは2回だけ。サブ50、45、40といったマイルストーンを達成したのもつくば。

一方、東京がPBとなったのは2回だけ。家族に沿道で応援してもらってPB出してシーズン終了!というのが理想的なストーリーだけど、実はそうなっていない(笑)。でも、結果だけ追い求めているわけではなく、そこに向かう気持ちの高まりと走った後の充実感は何物にも代えがたい。

果たして今シーズンはどうか? ひとつ気付いた。〇があるシーズンは必ず★がある!2019/20シーズンと酷似。つくばでサブ45を達成し、残念ながら東京は一般参加中止にはなったけど同日開催の河川敷レースでPB更新。歴史は繰り返す!?

さて、今夜はフツージョグ。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Feb

20

2023

東京マラソンはCブロック・・・

土曜の振り返り。河川敷は11度と暖かく、風もそれほど強くはなかった。2kmほどアップし、Next%2に履き替えた。

メニューは東京マラソン2週間前、15kmペース走。設定は3’40。

終盤5kmは気持ちよく上げてフィニッシュ。
02202023.jpg

18’19 3’40
18’21 3’40
17’40 3’32

54’20、平均ペース3’38。ピッチ178、ストライド156cm。

計20.1km。

さて、既にSNSで話題になっている東京マラソンのスタートブロック。事前連絡通り、先週金曜日にメールで参加案内とアスリートビブス引換証のリンクが届いた。受信時刻は17:04。

早速確認すると、なんとCブロック!?

何かの間違えだろうと、エントリー内容やJAAF IDを確認するも、入力ミスはなさそう。問い合わせてみようとしたが、事務局の受付は17時まで。お知り合いのランナーもCブロックが多いことが判明し、いったい何が起きているんだろう?

今日午前中に電話してみたが話し中。きっと問い合わせが殺到しているに違いない。あー、メールを受信したのが17時過ぎだったというのも合点がいく。せっかくの金曜に電話対応するのは御免だろう。

昼過ぎに再度電話してみた。

「スタートのブロック振り分けの詳細については一切お答えできません。」

これが事務局の回答。

準エリートが無条件でAブロックというのは納得がいく。賛否両論あるだろうけど、各都道府県が定めた基準タイムをクリアした選ばれしランナー。それぐらいのご褒美があってもいいとは思う。

過去の参加実績からすればBブロックのはずなんだけど、今回なんでCになったのか、せめてその理由が知りたかった。公平な合理性があるかどうかは別として(きっとないと思うけど笑)、基準ぐらい示してくれればいいのに、いや、そうすべきだと思うのは僕だけ?

今年のスタートは例年に比べ更にカオスな状態になるんじゃないかと心配。

断酒生活は1週間乗り切った。テレワーク後の金曜と週末は炭酸水でごまかせた。やると決めたら絶対やるから、それほど苦ではなかったけど、もう大丈夫。

今夜は超スロージョグ。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Oct

05

2022

2回連続8回目の東京マラソン2023

昨夜は超スロージョグ12km。退屈になるけど地道に。

東京マラソン2023。趣旨に賛同してくれた同僚らがカンパしてくれたおかげでチャリティのクラウドファンディングで出走権を得ることができて、かれこれ3年が経った。

今年2月に走った2021大会(ややこしいな)は一般抽選で当選した分。コロナで一般参加が中止となった2020大会の出走権は何度かの移行を経て、最終的に2023を選択した。

複雑な一連の経緯はこちら

2024という選択肢もあった。娘の中学受験と重なる時期にしたことを後悔しなくもないが、今となってはよく覚えていない(笑)。アラフィフなので1年でも早く走っておきたいと思ったんだろう。

それに、時期が重なると言っても娘の結果は2月上旬には出るので、当日まで4週間あるから間に合うと踏んだのかもしれない。あるいは、異なるレースとはいえ、親娘で一緒にそれぞれのゴールを目指して頑張ろうと思ったのかもしれない。

それはともかく、今は目の前のレース、つくばに集中!つくばの結果によって東京をどう走るかが決まってくるので、11月に結果を出しておきたい。

そういうわけで、娘は目指せ2月の勝者!僕は11月の勝者!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Aug

24

2021

東京マラソンの権利移行問題、解決

08242021.png

本日17:00、東京マラソン2022の出走権をキープするか/2023に移行するかの締切だった。

さて、どうする!?

以前ブログで書いたけど、もう一度整理。
08032021a.png
元々はチャリティランナーとして得た2020の出走権を、今年の1月に、10/2021大会ではなく3/2022大会を選択して権利移行済み。2021は一般抽選で当選。

問題は今年10月の2021の開催可否が未定なのに、2022をどうするか今日までに決めなければいけないという点。

というのも、2021は「大会開催1か月前以降に緊急事態宣言が発せられている場合や自治体からの開催自粛要請が発せられている場合には、大会は中止」となることが定められている。

この場合、出走権は2023に自動移行される。

つまり、2021も2022もコロナが原因で中止となった場合(現状そうなる可能性が高いと考えるのが自然)、もし2022を2023に移行するとなると出走権がだぶり、重複エントリーは無効となってしまう。

この点を、早い段階で事務局に電話して問題提起していた。その時点では今回の権利移行に関する規約は発表されていなかったので、同じような悩みを抱える権利保持者からの問い合わせは他にもあったのだろうと思われる。

で、数日後に公表された規約に盛り込まれた一文がこれ。

「主催者が実施するイベント等で東京マラソンの出走権を得た場合、出走権が重複となる場合があります。その場合、出走権利は重複にはならず、いずれかの権利のみが有効となります。なお、重複となった出走権利を他大会へ移行することはできませんので、権利移行の選択やイベントに参加する場合はご留意ください。」

エントリーされた方もいると思うけど、バーチャルマラソンの完走者に抽選で〇〇〇名に出走権が当たるイベントがいくつか開催された。その場合も重複になる可能性はあるけど、どちらか一方のみが有効となる。

では、イベントではなく、抽選を経て得た、または僕のようにチャリティランナーとして得た出走権の扱いがどうなるのかは依然として不明。

出走権をイベントで得たのか、当選/チャリティで得たのか、これを区別していると考えるのは果たして深読みだろうか。

2023を自ら選択して権利移行するのと、移行せず2022を維持することの違いがあると見た。

再び、事務局に電話して問い合わせてみた。

「お客様のような場合、2022の権利は2023に移行せず、出走権継続を希望頂くように推奨します。」との言質を取ることに成功。

ずばり、読み通りだった。

08242021a.png

ということで、想定シナリオはこんな感じ。
08032021c.png
2021は中止。3022も中止。2021の出走権は2023に自動移行、2022は恐らく2024に移行される。

46歳から年を重ねることにはなるけど、荷物預け不可、PCR検査必須、健康状態を管理するアプリ提示のためスマホ携行必須などなど多くの不便な制約がある中で走るよりも、願わくばフリーな状態でガチランできるなら、そっちの方が断然望ましい。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Jul

29

2021

東京マラソン2021 or 2022 or 2023

昨夜はスピード練習でピッチ矯正LTペース走5km。シューズはren boost。メトロノームは前回と同じく182にセット。

風が強めで前半向い風。500m毎にラインが引いてあり、1分50秒、3’40/kmペースを目指すが、昨日は電子音に走らされている感じで脚の回転を維持するのに精いっぱい。疲れてしまって後半の追い風でペースアップできず。

500m毎の1km換算ペース:
3'31, 3'43, 3'40, 3'41, 3'41
3'36, 3'44, 3'42, 3'44, 3'29

18'16 @3'39。

その後の5kmジョグは気持ちEペースで走るご褒美なんだけど、気温・湿度共に高めでかなりの汗。

計17km。

🤸 🤸 🤸 🤸 🤸
東京マラソン2022。2020年の出走権を移行したわけだけど、事務局からメールが届いて、定員を38,000人から30,000人に削減することになったため、希望すれば2023年に移行できるとのこと。

権利移行規約がまだ開示されていないので何とも言えない。もし中止になったら自動的に2023年に移行されるのであれば、何もしないというのも選択肢のひとつ。

今の情勢からすると来年3月に事態が好転しているとは思えないから、結局2023年ということになるのかな・・・。

今年2021年の10月はもっと危うくなった。こっちは一般抽選で当選したけど、規約によればコロナで中止になった場合の措置は2023年に移行されることになっている。

あれ、ダブルね・・・。

さすがに出走権が取り消されるようなことはないだろうから、こういう場合、2024年というオプションも出てくるんだろうか。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Jan

20

2021

東京マラソン2021 or 2022 ~僕の選択

昨夜は極寒強風の中、超スロージョグ。鼻水が風に流され飛んで行った(笑)。

    
東京マラソンの権利移行の期限は本日17:00。そもそも開催されるのかどうかが最大の不安要素だけど、一旦コロナは除外して比較検討してみた。

【 10/2021 】
〇 過去10年の気象データを調べると、平均最低気温14.8度、平均最高気温20.2度。15度前後は僕にとって最適な温度帯
01202021.png

〇 工事の影響でコースが一部変更され、一度限りの限定コース。風向きによってはメリットが多い
△ 毎年10月は1週間前後の海外出張。リスボンに行くとなると調整が難しそう
 □ 10/16~24/2012 アンタルヤとミラノ
 □ 10/22~28/2013 ムンバイ
 □ 9/23~28/2015 トロント
 □ 10/20~24/2016 ボストン
 □ 10/17~23/2017 ボゴタ(不参加)
 □ 10/23~29/2018 マイアミ(水戸黄門DNS)
 □ 10/23~28/2019 マラケシュ(不参加)
 □ 10/14~16/2020 バーチャル(深夜時間帯)
 □ 今年未定 リスボン

△ 子供の運動会とバッティングする可能性あり(マイホーム引っ越し後、娘と息子は異なる小学校になるので2回)

【 3/2022 】
△ 同じく過去データは、平均最低気温6.1度、平均最高気温13.8度。5度以下になると僕は機能停止になるけど、これぐらいなら何とかなるかも?
01202021a.png

10月に傾いていたけど、よくよく考えてみたら天気・仕事・家族行事の観点で不確定要素が多い。 

あれこれ迷った末、10/17/2021ではなく3/6/2022に決定!

さて、今夜はスピード練習の日。ケガや故障の類ではないけど、右ふくらはぎの奥底の張りが気になる。日曜のハーフを走る前提に立つと、10kmのレースに出て十分なポイント練習になっているし、疲労抜きを優先したほうがいいかもしれない。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Jan

08

2021

東京マラソン2021, 2022, or 2023

昨夜は超スロージョグ。風が強くて今季一番の寒さ。

  
さて、東京マラソン2020の出走権問題。今日発表があり、今年10月か来年3月のどちらに移行するかを今月20日までに決めることとなった。事前に確認するようにと指示があった「権利移行規約」も同時に明らかになった。

以下、編集して抜粋。 

権利移行にあたっては、東京マラソン2020出走権を2021(2021年10月17日(日)開催予定)、2022(2022年3月6日(日)開催予定)のいずれかの大会(「権利移行大会」という)に移行する、もしくはいずれの大会への移行も希望せず出走権を放棄するかを選択していただきます。
→放棄する人なんているんだろうか。

権利移行手続き期間内に権利移行大会の選択、もしくは出走権の放棄のいずれの手続きも行わなかった場合は、自動的に東京マラソン2022へ権利移行されます。
→何らかの理由で手続きを忘れたとしても、積極的に放棄しない限り自動的に2022になる、とのこと。

大会開催1か月前の翌日から大会開始(スタートの号砲)前までに、以下の(1)から(4)の事由により中止した場合は参加料を全額返金します。この場合、次大会以降への出走権の権利移行は行われません。
 (1)積雪、大雨による増水、強風による建物など構造物の損壊、落雷や竜巻、コース周辺の建物など構造物からの火災発生によりコースが通行不能となった結果の中止
 (2)上記のほか、コース上の安全な走行が保てない物理的事象が発生し、警察当局より中止要請を受けた結果の中止
 (3)日本国内における地震の発生による中止
 (4)Jアラート発令による中止(戦争・テロを除く
 →コロナで中止になった場合は?と疑問に思ったら、続きがあった。

前項以外の中止の場合における参加料の取扱いについては、中止決定時期に応じた返金の有無や金額を権利移行大会ごとの大会要項等において定めてまいります。返金ポリシーについては、権利移行大会ごとの大会要項等で確認いただきます。なお、この場合、主催者が指定する2023年以降の東京マラソンに出走権の権利移行を実施します。
→2021か2022を選択した後は変更ができないので、出走権は2023年以降に再移行されるらしい。

さぁ、どうしよう。

昨年の今頃と比較すると感染者数は大幅に増えているし、東京は緊急事態宣言が出されている。いつになったらワクチンを受けられるのかも不明。

こんな状態だと、秋の他の大会も危ういわけで、果たして東京マラソンが10月に開催される可能性は残されているんだろうか。さすがに来年3月なら事態が収束しているだろうと期待できるわけでもない。

2023年3月、今から2年後か・・・。もう若くないのよ。

そういえば、2021年大会は飯田橋付近の目白通り及び高輪付近の第一京浜の工事に伴いコースが一部変更になるらしい。
【従来コース】
東京都庁~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町~銀座~高輪~日比谷~東京駅前・行幸通り
【変更コース】
東京都庁~水道橋S~上野広小路S~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町~銀座~田町S~日比谷~東京駅前・行幸通り

正確なコースはまだ不明だけど、青線で囲った水道橋~上野広小路辺りが新たに加わり、黄緑線の田町~品川までの区間が短縮され折り返し、っていう感じかな。
01082021.jpg
増える部分のアップダウンとかは分からないけど、減る部分は折り返してから日比谷までの直線は毎年向い風になる区間なので朗報か。あ、10月はどうなんだろう?

新コースとして定着するわけではないから1回きりの限定コース。

まぁコースがどうよりも時期の問題。今年10月は難しいと想定すると来年3月も厳しいか。結局2023年以降になるような気がしなくもない。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Designed by

Ad