Dec

18

2020

そして、ハイテクハーフもなくなった・・・

まさか湘南に続いて、こういうタイトルのブログを書くことになるとは、ホント残念。

エントリー開始の夜は翌日のマイホームの打ち合わせのことで頭がいっぱいですっかり忘れてしまい、取り急ぎ妻の名前を借りて「午後一般ペアの部」にエントリー。

その後の追加募集で「午前陸連の部」に無事エントリーでき、しかも、一部システム上の混乱があったことから事務局に尋ねたら午後のほうはキャンセル・返金扱いという対応をして頂いていた。

今年のはPBだったし、今の状態からすれば次もPBは出せると思っていただけに、雲行きが怪しくなってきてからは覚悟はできていたとはいえ、やはりショックだ。

昨夜は超スロージョグ10km。平日夜に走る時間帯は21~22時で、1か月前に比べるとすれ違うランナーが増えている。緊急事態宣言下は朝ランだけど4~6月は一気に増えて、夏になると若干減って、秋には昨年と同じぐらいの人数に落ち着いたが、ここ最近また様子が変わってきた。

人は寒くなると走りたくなるのだろうか?僕は正反対だ・・・。

年明けのハイテクハーフも中止に追い込まれ、エントリーしている大会はゼロで全くの白紙状態になってしまった。秋のレースで結果を出せず次の大会を考え始めた時、ハイテクの日程のタイミングが微妙だと思っていたけど、急激に寒さが増して走る意欲も冷え込んでしまった。

河川敷のレースがどうなるかの不安要素はあるものの、幸いなことにエントリーは直前まで可能なので、もう一度気持ちを立て直したい。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Sep

11

2020

ハイテクハーフにエントリー!

昨夜は超スロージョグ70分。

いつも7’15~7’30ペースぐらいなので、9.6km前後。距離が中途半端なのは、そもそも月間距離に拘っていないので無理に10kmにしないし、河川敷から上がって帰路につく前に余計に走って折り返すのが億劫だから(笑)。

昨夜は脚が軽く気づけば7’00ペースだったので無理にそうして10km走った(笑)。

    
さて、タイトルの件。出遅れたのにはワケがあって・・・。

ハイテクハーフのエントリーが4(金)24時開始だったと知ったのは、翌日の夜。詰んだ。

エントリー数日前にハイテクハーフの開催決定についてブログで書いておきながら、開催されること自体の喜びが大きかったようで、エントリー時間のことは頭の片隅にもなかった。

結構凹んだ。いや、かなり。

まるであの時と同じような結末。MINATOシティハーフをめぐる2年前のあの騒動。問題なくエントリーできたのに、ランネット側のお粗末なミスで全エントリーが無効となった。

迎えた再エントリーの日。翌朝が引越で、その日も朝から多忙だった。子供たちを車で往復2時間かけて実家に預けたり、パッキングとかごみ捨てやらで休む間もなく動き回っていた。やっと一息付けた時には、既にエントリーが締め切られていた。

今回、金曜の寝る前とか、土曜の早朝なら間に合ったようだけど、今回はそもそもエントリー時間を把握していないという痛恨のミスだから、後悔してもしきれない。

マイホームのことで金夜は妻と打ち合わせしてたし、土曜午後は設計士さんとの打ち合わせでずっと外出だった。家のことで頭がいっぱいだったから仕方ないと諦めた。

その土曜夜、気付いて直ぐにランネットにアクセス。午前の部は「一般の部」含め全て締め切っていて、午後の「一般の部」も空き無し。午後の陸連登録部門は「締切」のマークはないものの何故か「陸連登録制限」とありエントリーできず。

問い合わせている時間的余裕はないので仕方なく、午後の「一般ペア」にエントリー。妻の名前を借りた。もちろん彼女は走らないんだけど、これしか方法がなかったので苦肉の策。

設定ミスか何かかなと思い、念のためサポートセンターにメールで問い合わせてみたところ、 「該当大会は陸連登録をされている方の申込制限があり、登録をしている方は午後の種目には申込ができない設定となっておりました。参加資格については弊社ではなく主催者の意向となっております。」とのご回答。

まぁ、午後に走れるからいっか、と。

そして7(月)の夜。ブログ村の新着記事で駿介さんという方の追加エントリー情報が目に留まって、速攻ランネットにアクセス。午前の「陸連登録の部」にエントリー完了!

さぁ、困った。午前と午後、物理的に両方走ることだって不可能ではないし、システム的に両エントリーが有効な状態。ダメ元で、一連の経緯を事細かに書いて、大会事務局にメールで問い合わせてみた。

すると今日のお昼ごろ、朗報が舞い込んだ。「追加募集で混乱を招く形になってしまい申し訳ございません。下記お申し込みをキャンセルさせていただきます。」とのご回答。「下記」とは「一般ペアの部」のこと。

要すれば、午前の「陸連登録の部」だけにエントリーできている状態になった!

この時期に開催頂けることに大感謝だし、この神対応も非常に有り難い。

ハイテクハーフ、実際は今年が初参加だったけど、10年前に3kmの部を走ったことがある。前職の仲間たちと、まさにチャリティ目的の社外活動の一環として参加。あの時はランニングを始める前だったので3kmでもヒーヒー言ってたけど、今流行りの 
09112020.jpg
「施されたら施し返す、恩返しです!」かなと思ってみたり。

そうそう、ハイテクハーフと言えば真っ先に思い浮かぶのはこのランナー。つくばとは相性が悪いようだけど(笑)、このレースでは毎回好走している。彼の今シーズンの練習内容はエグい。秘密兵器?も手に入れたようだし、ご一緒できるのが今から楽しみだ。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Designed by

Ad