Jan

08

2024

【レポ】ハイテクハーフ2024

赤羽駅から会場へ向かう途中で信号待ちをしていると、うっちーさんとばったり。山下公園に遠征していた頃は頻繁に会っていたけど、昨年の板橋シティを応援した時が最後で、まともに話したのは2022年3月のRFMC以来。

ハイテクハーフと言えばのhassyさんをはじめ、新年1発目のレースにする知り合いが多く、たくさん会えた。

会場に着いた頃はそれ程でもなかったけど、スタート時間が近づくにつれ、予報通りの北風が吹き始めた。気温9度。待機時に雨合羽がなくてもギリギリ我慢できる寒さ。ウェアはインナー+ピチピチtechfitノースリ+アームカバー+グローブ、ランパン。

シューズは昨夏のMxKディスタンスで大活躍してくれた初代アルファフライの2足目、これまでトラックでしか走ったことがなく、走行距離35km。1足目は1050kmを超え、いつエアポッドがパンクするか分からないのでレース用としては引退。

向い風となる前半を粘って、オーバーした分を後半で取り返し、目標は3’35ペースの1:15’36。最低限PBは更新したい。

9:30、スタート。

序盤は縦一列にランナーがひしめき合っていて風の影響を最小限に抑えられ安定したペースで走れていたものの、次第に分散し集団ができたり、自分が先頭に立ってしまったり、なかなかうまく走れなくなってきた。

お互い様だけど、突風で体がよろめいたりすると腕が接触することもあり、後ろのランナーの足が当たってバランスを崩したり、正直走りにくさはあった。

9km過ぎから始まる朝霞水門を越えるダラダラした上りで脚を削られ、右折してからのもろ真正面からの強風で10km目は3’48。下って折り返して上りという11km目は3’40。

そういえば、練習で走ったことがある。普段ここまで来ることはないけど、その時は鹿浜橋からのスタートで、初めて見る水門と周囲の長閑な風景とのコントラストが場所が場所なだけにサイコーと感じたものだけど、昨日はコテンパンにやられて、ここがコースに含まれてしまうことが残念で仕方なかった(笑)。

それはともかく、追い風を受けて12~14kmは3’31、3’32、3’32とプラン通り取り返していく展開にできたけど、コースの進行方向によっては微妙に向い風っぽくもありリズムを維持できなくなった。

ラスト数百メートル、足立フレンドリーでも共闘したこじBさんが「16分切りましょう!」と後ろから声をかけてくれ、必死についていく。ところが、理由は不明だけど急に吐き気を催し何度もウエッとなり万事休す状態になりかけたけど、なんとか粘ってゴールを目指した。
01082024.png

手元のガーミンは1:15’59。PB更新は確実だけど、16分切れたかどうか!?web記録証はゼッケンに印刷されたQRコードを読み取る方式。荷物を受け取ってすぐに確認するも「完走されていません」という表示が続いて、気が気じゃなかった。

赤羽でふらっとさんとカミさんとでアフターを楽しみ、駅で別れた後に構内の喫茶店で一息ついてから帰宅。家でアクセスしたらようやく正式結果が出た。
01082024a.jpg

よかったー。こじBさんのおかげで、その1秒を削り出せていた。

5km毎のラップと平均ペース:
 17’51 3’34
 18’13 3’39
 17’54 3’35
 18’02 3’36
 4'00

ピッチ178、ストライド156cm。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Jan

07

2024

【速報】ハイテクハーフ2024

正式タイム発表前、手元のガーミンの結果。PB更新は確実だけど、果たして1時間16分切れているか!?







更新の励みになります。応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Jan

06

2024

ハイテクハーフ前日~霜焼けとのたたかい

ハイテクハーフ前日なので、今朝は短めに超スロージョグ10km。ほぼ無風で、これが明日だったらよかったのに。

明日の天気予報は晴れ、気温9~11度ぐらいで暖かいのは嬉しいけど、どうやら風が強そう。スタート時が北西5mで北風に変わる予報。

ハイテクハーフのコースは時計の針でいえば4時から10時の方向に行って折り返す感じだから、前半は確実に向い風で、後半は風向きが変わるタイミングによっては追い風ではなく横風になってしまう。

新四ツ木橋スタートの1回折り返しで30km走をやる時の定番コースの一部で、13~17km区間に当たる。2時間40分ジョグをやる時は距離にして35kmぐらいになるので、その先の戸田橋緑地陸上競技場辺りまで走ることはあるけど、ハイテクの折り返しポイントまで行くことはない。

もうひとつの懸念点は毎年恒例の足指の霜焼け(笑)。こればっかりは体質だから仕方ない。年末年始休暇中は12連チャンで走ったからか、数日前から急激に悪化。昨日はテレワークで時間がなく、今日になって皮膚科を受診してきた。中指がぷっくり膨れてしまい5本指ソックスが履けるかどうか・・・。

それと眉部分が毛包炎になったらしく、瞼まで腫れてしまった。見た目としては芸人サンドイッチマンの富澤たけしっぽい。
01062024.jpg

シューズは、初代アルファ、初代アルファ2号、VFN%ピンク、VFN%2のどれか。

明日のコンディションによるけど、今シーズン最後のハーフとなるのでPBの1:16’23は更新したい。理想としては3’35ペースの1:15’36を切りたい。


更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Dec

18

2023

【レポ】足立フレンドリー2023

PBでもないのに、こんなにも気分がいいのは多分初めてのこと。昨年と今年のつくばはPBだったけど、満足感があるかと言えば、どちらも答えはNo。PBであってももっと走れたはずと悶々とする気持ちは抑えようがない。

でも、昨日のように、あのコンディションで想定以上に走れた喜びは大きい。

ハーフだからカーボローディングのようなことは一切しなかったけど、スタートが遅めでお腹空きそうだからバナナを3本食べておいた。

北千住で降り商店街を抜けて河川敷へ。数日前からの予報通り、べらぼうに風が強い。レースじゃなければポイント練習を前日にやって、セット練としてロングジョグかLSDをやっているはず。昨年に続いてこういう天気になったのは残念。
IMG_2206.jpg

Zunzumanさんが用意してくれた陣地へ。ふらっとさん、田尻さん、ユリちゃん、キクさん、ひらぶーさん、KJさん、マフさんらと言葉を交わす。

軽くアップし、ウェアをどうしようか考えた。気温は13度で日差しは強い。強風でも体感温度はそれほど低くなさそう。追い風になるとむしろ暑く感じるかも。ということで、ファントラックのインナー+ピチピチtechfitノースリのハイネック・バージョン、2XUのハーフタイツ、グローブとし、アームカバーは使わないことにした。

整列すると、左端にふらっとさん、田尻さん、キクさんがいるのが見えた。PBは狙えないので目標タイムはあえて設定せず。あくまでも体感で走って、向い風で3’45ぐらい、追い風で3’35切るぐらいを目安に、このコンディションでのベストを尽くそうと決めた。

11:00スタート。

序盤はとにかく無理しない。向い風のはずなんだけど、風が舞って時折横風にも感じる。ピッチ重視でリズムを作ることを意識してみた。集団というより縦長の長い列ができていた。

東京レガシーハーフのペーサー2人と遭遇(1人は初音ミクのコスプレさん)。つくばの時の再現よろしく、今日の設定ペースを聞かれたので、その時のペースをちらっと確認し「向い風で3’40ぐらい、追い風で3’35切りたい感じっす」と言い残した。

5.4kmぐらいで最初の折り返し。ここで面倒くさがらずにグローブを脱いでタイツに挟み込んだ。暑さを感じ始めると途端に不快に感じるので予防策。

はっきりと分かる追い風でペースは3’35を切ってきた。すぐにキクさんとの距離が縮まる。つくばの時と同じシチュエーションだ。疲れていると首が左に傾くキクさん、まだ5kmちょっとだし、今日も調子が悪いのかと心配になり、声をかけると「大丈夫です!」と。よかった。

そして並走の始まり。特に言葉を交わすこともなく、まるで共同ポイント練習のように淡々とラップを刻んだ。追い風はもちろん楽なんだけど、あそこまで強いと調子狂う。ここでペースアップし過ぎると後半痛い目に合うことは容易に想像できるから、気持ちいいと感じるペースに落ち着く。

幸い暑いと感じることはなかったけど、額には汗がにじんだ。あー、やっぱり僕にはこういう状態があっているのかも。汗をかきながら走っているほうが調子がいいと感じる。

逆Z坂のところでZunzumanさんとオホシさんから熱い応援。

いつしか5人の集団ができていた。はるやまさんがカメラを構えて応援してくれた。
1218_1.jpg
↑ キクさんの後ろの赤シャツがYoさん、その後ろの黒シャツがこじBさん。こじBさんはハッシーさんの小学校?リアル同級生(=僕も同い年)で、青葉の森リレーでお会いしたことがある。
1218_3.jpg

見通しがよく、前方にはランナーが見えない。折り返した後のことを思うと気が重くなる。四ツ木橋の辺りで、ハッシーさんとフジヤマさんからの声援。

16kmの先で折り返し。直ぐにグローブを着用。心構えはできていたとはいえ、ものすごい向い風の抵抗。するとこじBさんがペースを上げて集団から飛び出した。

会話はなく、でも阿吽の呼吸なのか、キクさんとは横に並んだり、前後入れ替わったりで、まさに共走、共闘。これが他人だと、誰だって後ろに着かれたら嫌だから牽制し合うんだろうけど、そういうのがないのが走りやすい。

1218_4.jpg1218_9.jpg
1218_5.jpg

17km目のラップが3’43まで落ち、3’50、逆Z坂の19kmは3’55まで落ちた。

でも、ここで踏ん張れた。キクさんとYoさんについて行くことはできなかったけど、3’46、3’45、ラストは3’25まで上げてゴール。

1:17’15。

終わってみればコースベスト。しかも昨年よりもコンディションが悪かったにもかかわらず、上手くまとめられてコースベスト。

5km毎のラップ:
 18’23 3’41
 17’51 3’34
 17’51 3’34
 18’47 3’45
 4’27 3’42

ピッチ179、ストライド152cm。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Dec

17

2023

【速報】足立フレンドリー2023

今日のコンディションからすれば上出来。コースベスト。
IMG_2207.jpg
納得のいくタイムが出せて清々しい気分。詳しくは明日にでも!


更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Dec

16

2023

明日は足立フレンドリー

今朝は隅田川テラスを超スロージョグ12km。今週は4連チャンぶっこんだ。

さてさて、明日は足立フレンドリー。北西の風が強く厳しいコンディションになりそうだから、タイム狙いではなく充実感・納得感が得られる内容にしたい。

最低限、靴ひもはしっかり結ぼう(笑)。足立フレでは2回もやらかしている。
12162023.png

とあるランナーの目線カメラに捉えられていた。赤丸はキクさん、追い付かれた時に声をかけてもらったけど付いて行くことができず単独走になってしまった。

初代アルファフライは1000kmを超えてだいぶへたってしまったので、VFN%ピンクかな。

参加されるランナーの皆さん、明日はよろしくお願いします!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Dec

15

2023

足立フレンドリー2日前

今朝は超スロージョグ12km。今週は水夜のスピード練習も代わりのフツージョグもやめたので、表面上の疲労はだいぶ抜けてきた。明日もう1発ぶっこんだらなんとかなりそうかな。

でも、気になるのは天気予報。あまりよろしくない。11~12時は気温13度前後の晴れなんだけど、どうやら風が強そう。北西6m/s=21km/h。スタート~5.5kmと16km~ゴールの区間が向い風で場所によってはモロ真正面。

昨年も悪コンディションだった足立フレを除いてハーフのレースをガチで走っていないので、PBは2022年のハイテクで出した1:16’23 @3’37。

このほぼ2年の間に5kmのPBは1分以上更新できたし15kmを3’32で走れているから、さすがにPBは更新できると期待し、3’35ペースの1:15’36が目標だった。つくばで出したPBに基づくVDOTだと1:15’54だから、設定としては妥当?

でも、それ狙いだと撃沈して平凡なタイムに終わるリスクがあるし、レースだからといって撃沈覚悟で走って何も残らないのはつまらない。年明けのハイテクに向けたステップと割り切って、現実的なタイムを狙うことにしようと思う。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Dec

12

2023

足立フレンドリー6日前

フルはつくばと東京がメインなので、12月開催の足立フレンドリーは時期的にちょうどいい。確かそういう理由でエントリーしたのがきっかけ。

もちろんガチのタイム狙いではあるけど、アフター兼ブログ村の忘年会もあったから、家族行事とバッティングした時と中止だった年を除いては毎年エントリーして走り納め的な位置づけ。

ふらっとさん、うっちーさん、フジヤマさん、オーさん、KJさん、Ka_Naさんらとお会いしたのはこの大会の陣地だったりアフター。

フルとの兼ね合いでいえばハーフをキロ4切って走るのは比較的早い段階で到達したけど、サブ80だけはなかなかクリアできなかった。81分台を出してから6年もかかって、2018年にようやく達成。フルのサブ50とハーフのサブ80はよくセットで語られることが多いと思うけど、僕にとってはサブ50よりもハードルが高かった。

2012 1:21’17 PB
2013 1:21’24
2014 1:24’56 (レポ)
2015 娘幼稚園行事
2016 1:21’33 (レポ)
2017 1:20’23 PB (レポ)
2018 1:19’48 PB (レポ)
2019~21 中止
2022 1:18’53 (レポ)

11時スタートというのが時に曲者で12月下旬にしては暑かったり、河川敷ならではの強風だったり、コンディションはあまりよくないほうが多いのかな。特に昨年は悲惨だった。

今年はどうかな。10度前後+微風でおねしゃす。
12122023.png

疲労が抜けきっていないようなので、今週は超スロージョグだけを4連発ぶっこんで備えたい。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Oct

24

2023

東京レガシーハーフ~ペーサー目線の90分間

東京レガシーハーフ、ペースセッターもフォトクリのカメラマンさんが撮影してくださった。ゼッケン番号がないけど個人IDが与えられて検索可能。

東京マラソンのようなビッグレースであっても被写体は自分だけとか、または自分にフォーカスされて少人数で写っているショットが何枚もあるけど、ペーサーの役割で、しかも僕は後方支援のほうが多かったので集団に埋もれている写真ばかり(笑)。

1時間30分のペーサーは30代2人、50代1人、そして48の僕。
1時間30分

スタート後は自然と若者が先頭を、アラフィフおっさんが後方を走る感じになった。

その中に初音ミクのコスプレをしてレースを走るYouTuberの方がいた。名刺を受け取っていたのでチェックしてみたら、メガネ式のカメラで撮影された動画がアップされていた。
  

タイムを確認し合いながらペースメイクしている臨場感たっぷり。彼が見た景色を僕も見ていたし、感じたことも同じ。改めて、貴重な経験をさせてもらえてよかった。

最後はスイーパーの役目を担った僕のゴールタイムは1:29'56。
10212023.png

さて、今週も超スロージョグからスタート。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Oct

18

2023

【レポ②】東京レガシーハーフ~ペースセッター

昨日は出張から戻って仕事して帰宅したのが21:30、それから超スロージョグ12km。移動疲れが解消された。

というわけで、ようやくレポの続き。

スタート数分前になりいよいよCブロックの大移動が始まった。長袖シャツにレインコートも着ているから問題ないけど、土砂降りの雨。辛うじてスタートのゲートが見えた。200mぐらいか。

30秒前からガーミンに目を落とし、5秒前からペーサー同士でカウントダウン開始。9:50、スタートの号砲は耳に届かず、ようやく動き出したかと思えば完全に立ち止まるすること数回。

どんどん時間が過ぎていき、焦るなと自分に言い聞かせても無理な話だ。あ~、そういうことか。外苑西通り全車線にわたって整列しているのにスタートゲートからコースが片側車線だけになっているから、訂正→スタートゲート前で反対車線から移動するようになっていて、ここで大渋滞発生。
10182023a.png

結局スタートラインを越えるのに2分もかかった。しかも、詰まっていてなかなか進まない。あまりにもランナーが多くてジグザグ走るスペースがほとんどなく、渋滞に阻まれ最初の2km通過時点で11分。その時点で2分半もの借金を背負った形。ここから先は4’07~4’08のペースが必要。

早くそのペースにのせてイーブンで走りたいと思うも、渋滞状況は変わらず。流れてはいるけど、このペースだとどんどん借金がたまる一方。前方に少しでもスペースが空けばペースを速めるしかない。本当はそういう走り方はしたくないけど仕方ない。

そんなこんなで5km通過が22’50。フラッグが取り付けられたバックパックは重くはないし走っていて違和感はそれほどないものの、風が強いと追い風だと煽られてつんのめりそうになるし、向い風だと体がもっていかれそうになる。腕を胸の前でクロスさせてショルダー・ストラップを掴むような格好で走ると緩和されるけど、いささか走りにくい。
10172023b.png
1km毎に手動でラップを取りつつタイムチャートと照合。ようやくペースも安定してきて、10km通過は43’18、この5kmは4’06ペース。

「やっと追い付きました!」とか「今どれくらいのペースですか?」とか話しかけてくれるランナーがいると、ペーサーとして走っていることを実感できるので嬉しかった。

11~15kmは4’08、4’08、4’08、4’08、4’07と正確なラップを重ねることができた。15kmは1:03’57だから、4’15で走る時の1:03’45とほぼ同じになった。残りは4’15をちょっと切るぐらいで間に合う。この日、初めてホッとした瞬間だったように思う。

雨が弱まったので、それまでずっと着ていたレインコートを脱いだ。ちなみに、隣のペーサーはバックパックのストラップが切れてしまったらしく、片手で抑えるようにして走っているのが分かる。同じようなアクシデントに見舞われたペーサーも数名いたようで。
10182023.png
YouTubeから拝借)

残り5kmぐらいから、僕らは周りのランナーを見ながら走りつつ声掛けするようになった。

国立競技場が見えてくると僕はペーサーの中で最後尾に回り、後ろを振り返って「私を追い越してください!」と叫んだ。苦しそうに走るランナーを一人でも多くゴールに導きたい。

トラックに入ってからは大回りし自分が目立つように手を振ってエールを送り続けた。 手元の時計で1時間29分57秒。 ゴール後、目標を達成された方から御礼の握手を求められ嬉しかった。
10162023a.png


初対面でも走力が同じぐらいのランナー達とペーサーを組み、タイムを頻繁に確認し合い、時にはばらけたり時には横一列になって風よけになったりして力を合わせて辿り着いた国立競技場。ゲートをくぐって陸上トラックに入る瞬間、心が震えた。自分の記録を狙うランナーとしてではなく、集団を背負うペーサーとして見た景色は控えめに言って最高だった。


更新の励みになります。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

プロフィール

Tom

Tom
1975年生まれ 48才
--------------------------------------------------------
・1/2011 ラン開始
・11/2012 サブスリー達成
・3/2015 サブ55達成
・11/2017 サブ50+キロヨンカット達成
・11/2019 サブ45+エイジレコード達成
・11/2022 サブ40達成
・毎年PB更新中

自己ベスト

・フルマラソン
2:38'49 (11/2023 つくば)
・ハーフ
1:15'59 (1/2024 ハイテクハーフ)
・10km
35'10 (10/2021 月例赤羽)
・5km
16'22.4 (7/2023 MxKディスタンス)
・3km
9'53.1 (7/2023 MxK通過点)
・1500m
4'25.4 (6/2023 MxKディスタンス)

カテゴリ

旧ブログへのリンク (12/2014~3/2019)

ブログ内記事検索

ブログ村ランキング

カウンター

ランキングに参加中、クリックお願いします!

Designed by

Ad